FuelPHPでDBからの取得結果をフォームのselectエレメントに渡す

FuelPHPではDBから取得したデータをフォームセレクトに渡す場合、データをパースする必要があります。
以下の例では、ビューファイル上でセレクトに表示するデータを取得し表示しております。
FuelPHPのバージョンは1.2です。

<?php
  $users_ary = DB::select('id', 'name')
            ->from('users')
            ->order_by('id')
            ->execute()
            ->as_array();
  $users = Arr::assoc_to_keyval($users_ary, 'id', 'name');
  echo Form::select('sel_hoge', null, $users);
?>   

解説しますと、DB::selectで取得したデータをas_array()で配列に変換し、Arr::assoc_to_keyval()で組み換えを行なっております。